NEW KOMEITO

濱村進 SUSUMU HAMAMURA 衆議院議員 公明党青年委員会副委員長・関西青年会議副議長


活動報告

7月16日 衆議院本会議で平和安全法案が可決

2015年 07月 21日

本日、衆議院本会議で、平和安全法案が可決されました。
この法案について、
・自衛の措置としての個別的自衛権も含めた根拠を示した昭和47年の政府見解の憲法解釈の枠内であり、合憲であること。
・存立危機事態の認定は、明確な要素を提示した上で総合的に判断し、それは国際法上の集団的自衛権に当たること。
・自衛隊派遣の3原則があることにより、国際法上の正当性の確保、民主的統制、自衛隊員の安全確保が法案に盛り込まれていること。
などを鑑みて、必要十分な法案であると考えます。
とはいえ、まだまだ、国民の皆様からのご理解を得られてないのも事実です。参議院での国会審議も含めて、理解を拡げられるよう、私自身、直接、ご説明にあがれるよう、努めて参ります。

▲ページトップへ