5月27日 内閣委員会 風営法改正案(ダンス規制の緩和)

本日、内閣員会にてダンス規制の緩和を目的とする風営法改正案の審議が行われ、質問に立ちました。

質問では「遊興」の解釈を確認した上で、改正案の運用に伴い生じる恐れのある不安要素について、政府の考え方や対応を質問しています。

安心して事業に取り組めるよう、環境整備に取り組んで参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です