6月16日 EU大使公邸で昼食会

本日、昼は、ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ駐日EU大使のお招きにより、EU大使公邸で昼食会。
本会議があるため、ディスカッションは不完全燃焼ですが、次の機会を強く要望。
この春の訪欧が成功したこと、サミットに繋がり、良い流れができたこと、EPAに関しては米国の政治状況により、TPPの動きが鈍いこと、などについて、認識を共有しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です